ロレックススーパーコピー自動上條の機関

 空中に垂れる糸の内外端がそれぞれ固定的で大振り子とで添え板の上で並べます。車輪を並べてその平衡位置から外部からの力にそれられる揺れ動きを始める時、空中に垂れる糸は転換させられて位置エネルギーが発生して、通常復原モーメントと称します。ロレックススーパーコピーエスケープが完成する前に2の一部の動作の過程を述べて、振動システムで半分の振動周期の過程を完成します。

後者は空中に垂れる糸の位置エネルギーの効果の下で、また(まだ)反対側を行って揺れ動いて別の半分の振動周期を完成して、これは機械的な時計は運行の時調速機を捕らえてたとえ再循環と絶え間ないのでも働く原理。 上條の撥針係 上條の撥針係の効果は上條がと針を動かすのです それは柄の頭、柄の軸、 エアキングスーパーコピーから車輪、別れと出会いの車輪、別れと出会いの竿、別れと出会いの竿のリードに立つ、ランクを引き延ばす、リードをおさえる、針を動かして順番に当たる、バックギア、時の車輪、車輪に分ける、大きい鋼の車輪、小さい鋼の車輪、つめ、つめのリードなどは構成します。エアキングスーパーコピー上條がと針を動かすのはすべて柄の頭部の件を通じて(通って)実現しに来たのです。上條の時に、車輪と別れと出会いに立って順番に当たってかみ合いの状態があって、ロレックススーパーコピー柄の頭を回す時、別れと出会いが順番に当たって車輪に立ちを動かして、またに順番に当たって小さい鋼を通じて(通って)大きい鋼の車輪に順番に当たりにと立って、軸きついぜんまいを巻きます。つめは大きい鋼が順番に当たって逆転を阻止します。針を動かす時、柄の頭を引き出して、ランクを引き延ばしてランク軸を引き延ばす上に回転してそして別れと出会いの竿を推進して、別れと出会い車輪に順番に当たって立って脱いで、GMTマスタースーパーコピー針を動かしとかみ合いに順番に当たります。この時柄の頭を回して針を動かして順番に当たってバックギアが動かす時を通じて(通って)車輪に順番に当たって分けて、達してロレックススーパーコピー時計の針と分針の目的を矯正します。
装置を付け加えます 自動上條の機関とカレンダー(両が経過する)の機関を含みます。エアキングスーパーコピー自動上條の機関:自動上條の機関の腕時計に付いていて自動巻き腕時計と称します。

Categories: ロレックス
Tags: